地球と社会の研究所 2016.06.10          
Engrish  

(本稿は著作権を主張しています。商業利用しないでください)

<ページの更新・追加の連絡>
 

20180319「物質世界と人間(歴史認識の土台)」追加
(20170721 追加
(20170203 英語版の追加を開始)
(20160926 20日以降、これまで付いていなかった私のメール内容のリンクを、「紹介メール送信先」に追加
(20160901 プロフィールに「あらすじ・小説・スペイン太平洋航路」について追加)
 (20160808 プロフィールに「これまでの活動の流れ」を追加)

1、人間と形象と地球世界 
2、人体基準の認識枠 
3、物質世界と人間 
4、事実の3レベル 
5、歴史と事実 
6、歴史と証明
7、史料批判 
 
言語表現と事実の対応 
数・物質世界・社会 
 
物質世界と人間(歴史認識の土台)書き直し文 
実例:史料批判『塩尻峠の合戦』  
1000ヶ所出したメール 
1「中国発の危険・日本共産党の同意あり」
(南京大虐殺・従軍慰安婦問題、枠囲みの概要)


2「古墳時代と天皇家」
3「送信済みリスト」内容付(2015~2016年.6月)
 
 
南京事件・情報発生からその後・経過の要点 
『ワイルドスワン』に読む戦前日本と中国事情 
満洲の関東憲兵隊「検閲月報 」
宮尾登美子『朱夏』より満洲の水事情 
 
 
 
 
千年文字「かな」入門 
 
 
 
 
 
 
 
紹介メール・送信先3 (2018~)
紹介メール・送信先2(2017/7~12)
紹介メール・送信先12016/6~2017/6
久武喜久代(自己紹介)




inserted by FC2 system